WordPressを活用した副業は?おすすめ案件と種類

WordPressは、世界中のサイトで導入をされているサービスとして知られています。そのため、WordPressを活用した副業は豊富で需要も大きいです。一度スキルをマスターをすると副業でも大きく稼ぐことが可能です。本記事ではWordPressを使用した副業についてご紹介します。

WordPressの副業種類

WordPressを活用した副業にはどんな種類があるのか見ていきましょう。

コーディング

HTMLとCSSの言語使用して、ホームページやブログなどさまざまなオリジナルサイトをWordPress上で構築していく仕事です。基本なサイトを構築できるスキルは必須ですが、JavaScriptやPHPスキルを持っていると仕事の幅も広がるでしょう。

コーディングのみであればデザインスキルは必須ではありませんが、デザインとコーディングがセットになっている案件が多いため、デザインからコーディングまで一貫して行うことができると高単価の案件も受注しやすくなります。

カスタマイズ(テーマ修正)

クライアントの要望に合わせて、すでにWordPress上にあるサイトを使いやすくしたり、必要な機能をプラグインで追加したりなどしてオリジナルサイトをカスタマイズします。

サイトの構築とは違い、クライアントの要望に応えるためにもさらにワンランク上のスキルは必要です。カスタマイズの内容によってはセキュリティ対策も必要になるため、プログラミング以外にも幅広いスキルが必要になります。

導入・移行

WordPressは、デザインのカスタマイズが導入しやすくSEO対策に優れているなどから、既存のサイトをWordPressに移行したいと考えているクライアントも多いです。既存のブログやホームページなど大切なデータをWordPressに正常に移行するためにはデータベース運用スキルも求められます。

クライアントが初めてWordPressを導入する際は、レンタルサーバーやドメインなどの準備や運営する際の手順などのレクチャーも場合によっては必要になるでしょう。

テーマの作成

WordPressのテーマ作成の仕事とは、サイト全体のテンプレートをデザインする仕事です。コンテンツに合わせてカラム数を調整したり、PCやスマホなどさまざまな機種からでも閲覧できるよレスポンシブデザインに対応したりなど、レイアウトのバランスを考えて目的に合ったテーマを作成します。

多くのユーザーから見てもらえるような、デザイン性が高く機能性の高いテーマを作成が求められるため、クライアントの要望を取り入れつつ、誰でもストレスなくサイトが閲覧できるような「見せ方」も重要になるでしょう。

ブログ

ブログで商品やサービスに関連する記事を紹介することで、広告収入を得ることができるアフィリエイト。無料のブログサイトで始めるよりもSEO対策にも強いWordPressを使用した方が、収益を得やすいメリットもあるのでオススメです。アフィリエイトブログを始める際に使用する広告サービスで代表的なのものは以下の3種類になります。

  • アフィリエイト(A8.net)
  • Googleアドセンス
  • Amazonアソシエイト(楽天アフィリエイト)

アフィリエイトブログで安定した広告収入を得るためには、ある一定の記事数が必要になるため、継続することが必要になりますが、特に必須のスキルもなく未経験でも始められるので人気の副業と言えるでしょう。

報酬の目安

次に各作業の平均報酬について、案件内容と共にご紹介していきます。

コーディング

クライアントから必要な画像やテキストなどの素材を提供してもらい、指定されたラフ案に従ってサイトを構築していきます。平均で30,000円〜100,000円程度になりますが、作業内容やボリュームで数万円単位で変動するケースも多いようです。また、デザイン制作セットの案件になると100,000円〜300,000円と大きく稼げます。

案件例:1

美容室サイトの構築 

報酬:130,000円

案件例:2

企業LPのコーディング作業

報酬:60,000円

案件例:3

開業者のコーポレートサイトやサービスサイト等のリニューアル案件のコーディング業務

報酬:50,000円

カスタマイズ(テーマ修正)

WordPressサイトのカスタマイズの平均報酬は既存のテーマを活かし、画像の差し替えや、一部の機能を追加するなど、カスタマイズするページ数で変わりますが、平均報酬単価は、10,000円〜50,000円程度が多いようです。さらにサイト全体のカスタマイズなどになると報酬も大きく変動します。

案件例:1

WordPressで制作しているページのデザインが変わるレスポンシブ化のコーディング作業

報酬:10,000円

案件例:2

既存のWordPressのサイトの改修・コーディングやリニューアル作業

報酬:50,000円~150,000円

案件例:3

Webサイトのサムネイル変更等の改修作業

報酬:33000円

導入・移行

既存のサイトのページ数で変動しますが、WordPressへの移行や導入の返金報酬は20,000円〜50,000円程度が多く、さらにレンタルサーバー開設等などサイトの規模で報酬は変わるようです。

案件例:1

ホームページをWordPress移行する作業

報酬:20,000 円 〜50,000 円 

案件例:2

ワードプレス導入(2サイト)
報酬:20,000 円 〜50,000 円 

テーマの作成

WordPressには有料のテンプレートが販売されているため、さらなるオリジナル性を求められます。サイトの種類や規模、コーティングを含む案件かで、金額は大きく変動し、平均報酬は10,000〜200,000円程度です。

カラムの数や配置などテーマに適した売り上げにつながるデザインを作る必要があるためマーケティングスキルも持っていると、売れるためのデザイン作りに役立つでしょう。

案件例:1

WordPressでのブログデザインテンプレ作成(1~2ページ)

報酬:15,000円~30,000円

案件例:2

新規メディアのオリジナルテーマ作成

報酬:50,000円〜100,000円

案件例:3

自社ネットショップサイトの制作

報酬:200,000円

ブログ

アフィリエイトブログは自分でサイトを立ち上げて収入を得る方法と、他のアフィリエイトブログで記事を書いて執筆料をもらう方法があります。WordPress内で記事を執筆する際は画像挿入や装飾などライティング以外の作業が含まれることが多いでしょう。

案件例:1

ブログ記事月10本・文字数5,000〜10,000文字程度

報酬:1本16,000円

案件例:2

アフィリエイト記事・記事月10本・文字数5,000〜10,000文字程度

報酬:1本18,000円

仕事の始め方

副業を始めようと思ったら仕事の探し方は以下の3つの方法が代表的です。

知人などの紹介

副業は始めて日が浅い方や企業案件を受注できるほどのスキルがない場合など、平均単価は下回る場合も多いかもしれませんが、知人などの紹介で案件を紹介してもらう方法はオススメです。

内容も簡単なものから始めてまずは、スキルアップを兼ねてチャレンジしてみるとよいでしょう。常日頃から自分ができる仕事やスキルなどについて伝えておくと、仕事を紹介してもらえる可能性も高まります。

SNSで発信

デザインやライティングなどSNSを使って発信する方法です。SNSは多くの人たちが見ているものなので、ポートフォリオなども一緒にプロフィール欄にのせておくことで、自身の営業ツールとしても役立つでしょう。

SNSを見てスカウトという形で案件をもらえる場合は単価交渉もやりやすく、自分の好きな仕事を選べるというメリットもあるのでオススメです。

クラウドソーシング

多種多様な案件が豊富なクラウドソーシングは、自分のスキルに合わせてさまざまな案件があるので、副業を始めたら登録だけでもしておくとよいでしょう。多くの案件がテストやポートフォリオの提出をして選考をクリアしないと案件を受けられませんが、クライアントからのアドバイスなどももらえることも多く、スキルアップしたい方にもオススメです。

代表的なクラウドソーシングサイトは以下の3つがあります。

サービス名クラウドワークスランサーズココナラ 
特徴登録社数110,000名以上の業界最大数のクラウドソーシングサイト。WordPress系の案件も豊富。日本初のクラウドソーシングサイト。タスク・プロジェクト案件の他に、自分が得意とするスキルの出品もできる。自分の得意を売り買いできるスキルマーケットサイト。得意とするスキルを出品することで、好きな仕事ができる。
おすすめ度★★★★★★★★★★★★★
使いやすさ案件は豊富にあるが、ポートフォリオなどスキルの証明が必要なことが多い。実績を積むことでスカウトがくる。未経験でもできる案件もあるが、高単価を稼ぐには、スキルが必要。ある一定の実績を残すと認定ランサーの称号を得られる。希望する金額設定が難しい。クライアントとのマッチングが成功しないと案件を獲得しにくい。
サイトhttps://crowdworks.jp/https://www.lancers.jp/https://coconala.com/

クラウドワークス

クラウドワークスは国内でも最大のクラウドソーシングサイトで、案件の豊富さはトップになります。デザインからライティングまでさまざまな案件があり、初心者から始められる案件も豊富なので選びやすさもあるのでオススメです。

クラウドワークスに登録する

ランサーズ

日本初のクラウドソーシングサイトのランサーズも、スキルにあった案件は豊富にあります。その他にも自分のスキルを出品しクライアントが気に入ったものを購入できる「スキルパッケージ」というサービスがあり、クライアントとマッチすれば自分希望する報酬や仕事ができるのでオススメです。

ランサーズに登録する

ココナラ 

報酬や仕事内容など、自分のスキルにあったやり方で進めたいという方にオススメなのがココナラです。クライアントに提供できるスキルや作品などをアピールができるので、無理なく自分のペースで副業を始めたい方にオススメです。

ココナラに登録する

WordPressは需要が多く副業におすすめ

WordPressは多くのホームページやブログで取り入れられているサービスなので、副業での需要も高く、コーディングやデザインなど一度案件を担当すると継続して依頼をもらえることも多いでしょう。もし、わからない部分があってもWordPressに関する書籍はたくさん販売されているので、独学でもスキルアップもしやすいです。

また、WordPressを使用したポートフォリオや実装する際のテストサーバーなどを用意しておくとクライアントへのスキルの証明にもなり、効率よく案件も受注ができるのでオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です