副業の在宅ワークは初心者も始めやすい!おすすめの副業とは?

在宅での副業は誰でも始めやすく、また働き方改革やコロナの影響で、在宅での副業需要が増えてきています。さまざまある副業の中から何を選んだらいいか悩んでいる人も多いと思います。そこで今回は初心者でも始めやすい副業についてご紹介します。

副業を在宅でやるメリット

いつでも始められる

在宅でやる副業のメリットの一つはいつでも始められることです。基本的に面接はないためサイトに登録してすぐに始めることができます。また、スマホやパソコンさえ始められる案件も多いです。そのため初期費用もほとんどかかりません。

自分で調整できる

在宅での副業は自由度が高く、とくに成果報酬の案件であれば自分の好きな時間に働くことができます。スキマ時間も有効活用できるでしょう。ただし、自由度度が高いからこそ納期や体調管理など、自己管理が大切になります。

いつでも辞められる

クラウドソーシングや成果報酬型の案件の場合、ルールが定められていなければいつでも辞められる仕事も多いのが特徴です。とりあえず案件を受けてみて、自分に合わないと思ったらすぐに辞めることも可能です。ただし、一度受けた案件は途中で投げ出さず完遂しましょう。

在宅副業のおすすめ

以下は初心者にも人気の在宅でできる副業です。

  • データ入力
  • アンケート
  • ポイ活
  • ライター
  • ブログ
  • 写真販売
  • 投資
  • せどり

それぞれ詳しく見ていきます。

データ入力

データ入力は、紙の書類や伝票などをパソコンを使ってデータに書き起こしていく作業です。パソコンがあればすぐにでも始められます。単純作業が好きな方におすすめです。

おすすめはランサーズ

https://www.lancers.jp/

データ入力の仕事を探すのにおすすめはランサーズ。案件数も豊富なため、初心者にもおすすめです。データ入力はもちろん、ライティングやプログラミングまで幅広く案件があります。

実際の収入例

  • 仕事内容:記事作成などのライター業務
  • 単価:1文字0.5〜1円
  • 平均月収:5万
  • 平均時間:月40時間程度

ランサーズに登録する

アンケートモニター

アンケートモニターは製品やサービスなどのアンケートに答える副業です。スマホ一つあれば出来ます。スキマ時間にも有効活用出来るのでおすすめです。

おすすめはマクロミル

https://monitor.macromill.com/

マクロミルはアンケート数が多く、毎日さまざまなアンケートが届きます。商品モニターなどもあり、実際に商品サンプルを使用出来るもの嬉しいポイントです。

実際の収入例

  • 仕事内容:ポイントあつめ
  • 単価:5円
  • 平均月収:500円
  • 平均時間:月1時間程度

マクロミルに登録する

ポイ活

スマホ一台あればいつでも始めることができます。アンケート回答や、登録サイトを通したネットショッピングなどでポイントが溜まります。溜まったポイントは一定数で現金還元できたり、そのままネットショッピングなどで使用することも可能です。

おすすめはモッピー

https://pc.moppy.jp/

モッピーはアンケート回答の他にも、ゲーム感覚でポイントが溜まるものも多いのが特徴。また、モッピー経由でAmazonや楽天などで購入するとポイントが溜まります。300pから現金還元が可能です。

実際の収入例

  • 仕事内容:ポイントあつめ
  • 単価:1~3円
  • 平均月収:500円
  • 平均時間:12時間

モッピーに登録する

ライター

初心者でも始めやすく、文章を書くのが好きな方や、趣味や専門知識のある方にもおすすめです。Webライターは案件数も多く、スキルが上がれば月10万円以上稼ぐという人も多くいます。

おすすめはクラウドワークス

https://crowdworks.jp/

業界最大手。案件数も多く、初心者からプロ向けまで幅広くあります。初心者が始めるにも最適ですし、今後スキルが上がってきても利用しやすいサイトです。

実際の収入例

  • 仕事内容:ライティング
  • 単価:5,000円
  • 平均月収:3万円
  • 平均時間:10時間

クラウドワークスに登録する

ブログ

自身が開設したブログにアドセンスやアフィリエイトを入れることで収益化することができます。自身の趣味で始められるため自由度も高いです。収益化するためにはコツコツと更新することも大切です。

おすすめは楽天アフィリエイト

https://affiliate.rakuten.co.jp/

楽天アフィリエイトはファッションから宿泊まで取り扱い商品が幅広く、扱いやすいのがポイントです。楽天スーパーセールなどがあるときには収益も伸ばしやすくなるなど特徴があります。

実際の収入例

  • 仕事内容:ブログ(ライフハック系)
  • 平均月収:2,000円
  • 平均時間:毎日コツコツ更新

楽天アフィリエイトに登録する

写真販売

自分が撮影した写真を販売することで収入を得ることができます。スマホのカメラでも出来ますし、一眼レフを使用した写真なども販売できます。写真が趣味の方にもおすすめです。

おすすめはSnapmart

https://snapmart.jp/

Snapmartはスマホに特化したサービスです。スマホがあれば始めることができます。もちろんカメラで撮った写真も販売OK。フォトコンテストがあり、テーマに沿った写真で入賞すると賞金や商品が貰えるサービスもあります。

実際の収入例

  • 仕事内容:写真販売
  • 平均月収:5万円
  • 平均時間:100時間

Snapmartに登録する

投資

資金があるのなら、投資もおすすめです。FX投資、株式投資、仮想通過などさまざまな種類があります。最近ではワンコイン投資など小額から投資が出来るサービスも増えています。

おすすめはフォリオ

https://folio-sec.com/

「おまかせ投資」などロボットアドバイザーの自動投資や、「テーマ投資」など初心者でも始めやすいサービスがあります。デザインもわかりやすく、簡単に始められるサービスです。

フォリオに登録する

せどり

せどりとは、安く商品を仕入れ高く売ることで出た差額で利益を得ます。インターネットが普及したことで仕入れから出品、発送まで自宅にいても簡単に行えるようになりました。

おすすめはメルカリ

https://www.mercari.com/jp/

メルカリはスマホ一つで出品出来るフリマアプリ。利用者も多いため、購入率も高めです。オークション形式ではないので、決めた価格がそのまま利益計算できるので、ある程度は計画が立てやすいです。

実際の収入例

  • 仕事内容:中古販売
  • 平均月収:2,5000円
  • 平均時間:10時間程度

メルカリに登録する

在宅で副業をする際の注意

会社の規定

サラリーマンが副業をする場合、会社の規定で副業をして問題ないか確認しておきましょう。副業が解禁される企業が増えてきているものの、同業種の副業を禁止している場合もあります。まずは上司に相談するなどすると、トラブルも避けられるでしょう。

確定申告

副業をする場合、副業の所得が20万円を超えると確定申告が必要です。確定申告は大変だという印象もありますが、最近ではスマホからでも確定申告ができます。確定申告をしないというのは脱税になりますので、十分注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です